Greedy BLOG

欲しがりな大学生が、気に入ったモノやコトを想うがままに紹介するブログ。

【大学生】クレジットカードは何がおすすめ?



 

大学に入るまでは、何も考えてなかったけど

大学入ってクレジットカードが欲しくなった人いると思います。

 

大学は高校の時よりも、「まさか」のことが多くなります。

飲食店で食事をして、いざ会計の時に思ったより財布にお金が入ってなかったり、

急に大きな出費があったり、、、etc

 

そんな時のために、クレジットカードを1枚は持っていたいものです。海外旅行などしたりする予定がある人はなおさらですね。

 

そこで、いくつかクレジットカードをピックアップして比較したいと思います。

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

まずは・・・

①三井住友VISAデビュープラスカード

 

このカードのポイントは、

  • 初年度年会費無料(以降は年1回の利用で無料)
  • 常に通常カードのポイント2倍(入会後3ヶ月はポイント5倍)
  • ネットショッピングは、専用サイトから入ることでポイント2倍〜。街なかの店でも対象の店は手続きすることでポイント3倍〜
  • iDやwaonなどの電子マネーを付加できる

 

まず、このカードは満18歳〜25歳(高校生を除く)の人が対象です。

ポイントは1000円で2ポイント貯まります。(通常カードは1000円で1ポイント)

で、このポイントは、電子マネーやその他のポイント、商品券、ギフトカード、商品などに交換できます(レートはそれぞれ違う)

例えば、ためたポイントをヨドバシカメラで使えるヨドバシゴールドポイントに変えると、1ポイントが5円分になります。つまり、クレジットカードを1000円使うと、10ポイント貯まります(1%還元)。

また、電子マネーのiDの利用分にも充てることができる(iDバリューへの登録が必要・無料)。この場合にも1ポイント=5円なので、還元率は同じく1%になります。iDはコンビニや自販機など様々なところで使える電子マネーなので、一番お得感を感じれるかもしれません。

 

あと面白いですが、ギャンブルが好きな方は、商品券やギフトカードに変えるといいかもしれません。

何故かと言うと、例えば・・・

iTunes Cardに変えるとします。

普通なら、500ポイントで1500円分になります(0.6%)

これが1/20の確率で「当たり」となります。

「当たり」になると、500ポイントで4500円分になります(1.8%)。これはすごいです

 

Amazonギフト券ならもっとお得です

普通なら、900ポイントで3000円分になります(0.67%)

これが「当たり」になると、900ポイントで9000円分です(2%)

 

クレジットカードで2%還元はそうそうないので、かなりお得です。

 

 

そして、専用のサイトを経由して、普段のAmazonに行って買い物をするだけで、2倍のポイントが付いたりします。

 

また、クレジットカードと同時にiDを申し込めます。iDはポストペイ(代金後払い)型の電子マネーのことで、今ではいろいろなところで使えます。デビュープラスカードの場合はクレジットカードと一体型にはできず、iD専用カードが別に届きますが、iDの利用分をクレジットカードで決済できるので、iDで使った分は、クレジットカードのポイントがたまります(1000円で2ポイント)。クレジットカードで決済するのに比べ、コンビニなどで楽に決済ができるので便利ですね。また前述のとおり、たまったポイントはiDの利用分に充てることができます。

 

 

これぐらいにしておきます。

まとめると、

普段の生活でポイントが貯まりやすいカード

といえます。

 

 

次に

②ライフカード

 

このカードのポイントは、

  • 海外でのショッピング利用額の5%がキャッシュバックされる
  • 誕生月はポイント5倍
  • L-Mall経由のネットショッピングでポイントがたくさん貯まる
  • 入会1年間はポイント1.5倍
  • 年会費永年無料

 

ライフカードが一番適しているのは、ずばり

海外旅行をよくする人

です。

 

海外でクレジットカードを使った分の5%がキャッシュバックされるのはありがたいです。例えば50000円使えば2500円キャッシュバックですからね。僕の海外によく行く友達はライフカードを持っています。実際にキャッシュバックされたそうです。

 

ライフカードは1000円=1ポイント貯まります。このポイントがどれくらいの価値になるかは、やはり交換先にもよります。

 

例えば、Amazonギフト券だと・・・

1000ポイント=5000円分です。つまり還元率は0.5%ですね。

たくさんポイントを変えれば変えるほどお得です。

15000ポイント=100000円になります。還元率は0.7%です。若干お得です。

 

その他ギフトカードなども、還元率は同じ感じです。

 

 

あと、誕生月にポイント5倍なのはありがたいですね。

 

 

 

そして、最後に

③楽天カード

 

川平慈英の楽天カードマンでおなじみです。

 

このカードのポイントは、

  • しょっちゅうキャンペーンをやっていて、ポイントが貯まりやすい(ただし条件が面倒)
  • 年会費永年無料

 

楽天カードは、100円で1ポイント(楽天スーパーポイント)が貯まります。

この1ポイントは1円相当なので、

還元率は1%です。

 

また、楽天市場で買い物をすると2倍のポイントがつきます。

 

まあ、普通のカードです。

 

 

 


 

以上3つのカードを紹介しましたが、

一番のおすすめは、最初に書いた

三井住友VISAデビュープラスカード

でしょう。