Greedy BLOG

欲しがりな大学生が、気に入ったモノやコトを想うがままに紹介するブログ。

海が近い秘境駅「海芝浦」に行ってきたよ



 

DSC00898

 

関東にある秘境駅海芝浦駅」に行ってきました。

 

ネットのどっかで見た、行ってみたい秘境駅10選みたいな記事がとても良くて

行きたくなってしまいました。

 

神奈川県横浜市鶴見区にあります。秘境のくせに東京から近いのです。。。

 

海芝浦map

 

京浜東北線鶴見駅」から、鶴見線に乗り換えます。

その鶴見線の終点「海芝浦駅」を目指します。

 

朝夕には1時間に4本ほど電車がありますが、

昼には1時間に1本、なかには電車のない時間もあります。

 

 

どうして、少ないのか。

 

それは

海芝浦駅」の周りはガチの工業地帯。

工場がたくさんあり、関係者以外立ち入れない場所が多くあります。

 

そして、この駅にくっつくように東芝の工場があります。

東芝の工場に囲まれてます。

 

DSC00930

 

本来は、東芝の社員しか使わない(他に何もない)駅なのです。

 

駅名もそう。

東芝は、もともと芝浦製作所という会社でした。

その「芝浦」と

海に近いから「海」を

合わせた駅名になってます。なんともシンプル。

 

 

よって、社員が使わない昼間の時間帯は電車が極端に少ないので注意が必要です。

 

DSC00907

 

なかなかいい眺めです。

 

上の写真で、

左に見える大きな橋が、

首都高湾岸線の鶴見つばさ橋

 

小さいけど、その先に見えるのが

横浜ベイブリッジです。

 

DSC00904

DSC00912

 

この海芝浦駅には、トイレや自販機があり

小さい公園も改札内に併設されています。

 

そう、改札内に。

 

実はこの駅、東芝の関係者でないと改札の外には出られません。

改札の外がそのまま東芝の敷地になってます。

 

それもこの駅が有名な理由の一つ。

 

 

改札内にある公園は、植栽とベンチが置いてあるだけですが

海に面しているので、雰囲気はいいかも。

 

DSC00911

 写真の向こうが駅。

手前側に公園が続いてます。

 

 

あと、気になることが一つ。

 

人がいない・・・・

 

 

電車の時間でないと、人が全くいません。

なんか、取り残された感じ。。。

 

寒いせいかもしれないですが。。。

 

僕は、変な時間に行ってしまったので、

折り返しの電車が行ってしまったあと、次の電車まであと1時間30分あります。長いし、寒い。

 

春とか秋とかだとぜんぜん何時間でもいれそうですが

冬はやばいです。気をつけてください。

 

 

というわけで、待つこと1時間30分。

日が暮れてきました。

 

DSC00945

(↑ミニチュアモードで撮影)

DSC00956

 

いい感じ。

DSC00960

 

 

帰りの電車が来た頃には

結構暗くなってました。

 

DSC00983

 

 

あー寒い寒い。