Greedy BLOG

欲しがりな大学生が、気に入ったモノやコトを想うがままに紹介するブログ。

【エナジードリンク】MONSTER と MONSTER M3



 

image

 

どうも。こんばんは。エナジードリンク愛飲者です。

 

エナジードリンクといえば、レッドブルが有名です。

でも、レッドブルは値段の割に量が少ない。。。コスパがとても悪いのです。

 

そもそも、エナジードリンクは高いのがあたりまえみたいな風潮があるので

それなら量が欲しい。

 

そこで、MONSTERです。

レッドブルと同じ値段で、355ml入ってます。コスパがいいです。

 

スポンサードリンク

 

 

コスパ最高のMONSTER

 

この値段でこの量。

味のほうも、若干甘すぎる気もするが、ジャンキーな味。アメリカン。

体に悪そうな感じがなんとも良い。

 

エナジードリンクはほとんど飲み終わった後に物足りなさがありますが、

MONSTERは量的に満足。

 

でも、夏はいいんだけど、冬はそんなに飲めません。。。。

 

小さいけど濃い、MONSTER M3

 

MONSTERはMONSTERでも、M3です。

 

トップ写真の左側のやつです。

 

普通のMONSTERとなにが違うのかというと

  • 小さい
  • 濃い

ざっくり言うとこんな感じ。

 

小さいのに、普通のMONSTERと同じような効果?が得られると、、そういうことです。

 

しかも、値段も同じです。

となると、完全にふつう派とM3派で分かれる予感。。。

 

じゃあ、成分的にはどうなの?

 

これがM3

 

image

 

成分表示の基準が同じではないので、値だけみても比べられません。

そこで、どちらも100mlあたりに換算して比較してみたいと思います。

 

比べるのは、エナジードリンクとして重要そうな

  • エネルギー
  • L-アルギニン
  • L-カルニチン
  • カフェイン

の項目にすることにします。

 

エネルギー

 

ふつう 50kcal

M3 43kcal

 

M3の方が低カロリー。味が濃いのに不思議。甘さは甘味料だからカロリーが少ないのかな。

 

L-アルギニン

 

31fitnesslife.liblo.jp

 

(以下、上記のサイトより要約)

L-アルギニンはスーパーアミノ酸とも言われるらしく、成長ホルモンの分泌を促すらしい。一般成人男性は一日に6g摂取するとよいとされている。でも、日本人の食生活ではあまり摂取できないらしい。

 

ふつう 125mg

M3 300mg

 

圧倒的にM3の勝ち。3倍弱多く含まれている。

 

L-カルニチン

 

L-カルニチンは脂肪の燃焼を促進させるらしい。でも、エナジードリンク飲んでる時点で、もう脂肪燃焼とか関係ないよね。

 

ふつう 29mg

M3 73mg

 

こちらも圧倒的にM3が強い。

 

カフェイン

 

言わずと知れたカフェイン。エナジードリンクを選ぶときにはカフェインを目安にしたり。。。と、エナジードリンクに無くてはならないもの。

 

ふつう 40mg

M3 93mg

 

M3強し。

 

効率のよいM3と、量で満足ノーマルタイプ。

 

M3は成分的には満足のいくものになっている。ただ、量が少なめなので、たくさん飲みたい人には向かないかもしれない。

 

ただ、僕はM3の方が好きです。あの濃さはやっぱりやみつきになるというか。

ノーマルだと量が多いからそんなに飲めないんですよね。

おいしく飲める限界ってのがありますし。

 

残念なことに、M3は売っているところが少ない気がする。

 

 

もっと大々的に売りだしてもいいのでは・・・?

 

 

 

Amazonだと、ちょっと安く買えますよ