Greedy BLOG

欲しがりな大学生が、気に入ったモノやコトを想うがままに紹介するブログ。

目覚めが良くなるiPhoneアプリ「Sleep Cycle」



 

睡眠ってとっても大事。

ただ、寝るのが遅くなってしまったりすると、生活リズムが崩れて

睡眠の質はおろか、寝坊に繋がってしまいます。

 

すっきり目覚めて気持ちの良い朝を迎えたいものです。

 

 

なんと、アプリで気持ちの良い朝を迎えることができるのです。

そう、iPhoneならね。

 

スポンサードリンク

 

 

それが、「Sleep Cycle」というアプリ。

 

Sleep Cycle alarm clock - 睡眠アプリ

Sleep Cycle alarm clock - 睡眠アプリ

  • Northcube AB
  • ヘルスケア/フィットネス
  • 無料

 

これが凄い。

無料版と有料版がありますが、普通に目覚ましとして使うぶんには

無料版で申し分ありません。(有料版は月額なので、とりあえず無料版で試してみましょう)

 

このアプリが何をしてくれるのかというと、

睡眠を分析して、眠りが浅い時にアラームを鳴らして起こしてくれます。

結構画期的です。

 

image

 

そのため、アラームは

指定時間の30分前から、指定時間の間の一番ねむりの浅い時に鳴ります。

 

眠りの浅い時にアラームがなるので、気持よく朝を迎えられるというわけです。

 

どうやって、睡眠を分析しているのかと気になりますが、

iPhoneのマイクを使っているらしいです。

 

マイクを使って寝息を分析して、深い眠りなのか、浅い眠りなのか

判断します。

 

他の人のいびきや寝息には、左右されないらしく

結構高性能なのか、本当なのかといったところ。

 

そのため、iphoneは枕元に置かなければなりません。そして、マイクを使用するので、電池も使います。

公式には、充電しながらアプリをつかってくださいとなってますが、言うほど電池は食わないのでご安心を。

 

 

分析結果をグラフ表示することも可能。

 

image

 

これ、結構すごいんだけど、

これを見るとなんか、あーこの時間って睡眠浅いんだとか気になって、寝にくくなるのも確か笑

 

歩数計とも連動しているらしく、歩数も表示されます。

 

どうやって、計算しているのか分かりませんが、快適度なるものも。

 

image

 

こうみると、全然快適じゃないんだなーとか思って、ショックだったり。

あくまで、参考程度です。

 

快適度が気になって寝られなくなったりしたら、本末転倒ですからね

 

 

ここ何日か使ってますけど、

目覚めは良いような気がします。

 

スッキリ目覚めてるような気が。。

 

気のせいかもしれませんが。

 

 

ただ、僕の場合、

アラームをとめた後、2度寝しちゃったりするので

意味無かったり。

 

 

 

試しに使ってみても悪くないかも。無料だし。

みなさんもお試しあれ。

 

Sleep Cycle alarm clock - 睡眠アプリ

Sleep Cycle alarm clock - 睡眠アプリ

  • Northcube AB
  • ヘルスケア/フィットネス
  • 無料